0:00 / 0:30

Why me?|料理人だった私がなぜ起業したのか

296回視聴

インターネットメディア・ネイティブアプリ・ECサイト

出演者のプロフィール

山本 篤 - 代表取締役社長

大阪府出身。大阪府立みどり清朋高等学校から辻調理師専門学校の調理技術マネジメント学科に進学。2013年に卒業後、大阪・新町のフランス料理店『コンヴィヴィアリテ』に就職。約4年間の修業を経てオーストラリアへ渡り、和食レストランの店長兼料理長に。約1年後に帰国し、兵庫・淡路島で料理責任者として複数店舗の立ち上げや運営を経験。 2019年に上京し、約半年間、起業をゴールとしたプログラミングスクールへ。2020年5月にefoo株式会社を創業し、2021年4月からレシピ動画がついたスタディ型食材キット宅配サービス「シェフレピ」をリリース。

efoo(イフー)の会社概要

efooは、サービスを立ち上げた元料理人で代表の山本篤のほか、共同創業者(CTO)の阿部圭史、食に精通した編集者の江六前一郎など様々なバックグラウンドを持ったメンバーで構成された会社です。料理業界をテクノロジーの力でアップデートするため、2020年5月に創設しました。 会社名には、《food→dfoo→efoo》「料理業界を前へ前へと前進させる」という意味を込められています。 「シェフレピ」料...

ログインして見る

または

スタディ型ミールキットサービス「シェフレピ」

■シェフのテクニックが学べる 「焼き色ってどこまでつけるの?」や「どこまで煮込んだらいいの?」という、文字や写真だけではわかりづらかった調理のポイントを動画で丁寧にフォローします。食材の切り方、火加減、調理道具の扱い方なども観察できるのは、情報量の多い動画ならでは。シェフが長い修業のなかでしか得られたなかった技や知識を思う存分学ぶことができます。 ■レシピの食材が使う分量だけ届きます 「シェフの...

ログインして見る

または

会社概要

社名: efoo株式会社
本社: 東京都杉並区井草4-4-6 川広ビル101
業界: インターネットメディア・ネイティブアプリ・ECサイト
設立: 2020-04-29
代表: 山本 篤
社員: 10名未満

事業内容

料理レシピだけでは再現できない、プロの技を動画で学べるミールキットサービス「シェフレピ」を提供。 https://chefrepi.com/ 【具体的には】  efooは、人気店のシェフや話題の料理人などプロ料理人によるオリジナル本格レシピとその食材・調味料が届き、動画とともに家で料理を楽しめる「シェフレピ」を提供するスタートアップです。  昨今のコロナ禍では、”おうち時間”を充実させたい人の増加とともに料理に時間を費やす人も増え、食への関心が高い人や料理が趣味な人にとって、これまで以上に家で楽しめる料理のニーズが増えています。しかしながら、本格的な料理レシピに多い珍しい食材は近所のスーパーで手に入りにくいものも多く、また小ロットでの販売も少ないため、買い余りの懸念など家では挑戦しにくいなどの悩みもあります。  efooの「シェフレピ」では、毎月テーマに沿った複数のプロ料理人によるオリジナル本格レシピを提供し、ワンクリックで気に入ったレシピと食材を購入できます。動画でレシピを提供するため、テキストや写真だけでは伝わりにくい工程やプロ料理人の微妙な手技も見ることができ、家で再現性高く作ることが可能です。これまで、日々の献立に対する様々な労力の軽減とメニューの質の向上が大きな目的であった「家事改善型」のミールキットに対し、シェフレピは、シェフのテクニックや食材の知識の価値を最大限に得ることに特化した新しい「スタディ型」ミールキットサービスです。 【資金調達】 efoo株式会社は、株式会社サムライインキュベート(Samurai Incubate Fund 6号投資事業有限責任組合)を引受先とした第三者割当増資を受ける運びとなりました。 今回の得た資金はシェフレピのサービス強化にあたっての設備投資、運営資金として活用する予定です。今後は、引き続きサービスの向上に注力しながら、サービスの改善や告知、ユーザーニーズの深掘りなどを進めていき、さらなる事業の飛躍を目指したいと思います。

ITエンジニア の動画

#社長・役員が語る の動画