0:00 / 0:21

「家族」を軸にさまざまな社会課題を解決していくスタートアップ|採用動画

223回視聴

インターネットメディア・ネイティブアプリ・ECサイト

出演者のプロフィール

山本 和正 - 取締役 サービス本部長

1991年生まれ、岐阜県瑞浪市出身。2013年〜株式会社Q(現セカイエ株式会社)にインターン入社。2020年株式会社カラダノート入社。現在はマーケティング、営業活動など事業全般を担当。趣味は飲酒、ゴルフ。

決まったビジネスモデルやサービスの形にとらわれることなく、新たな価値を創造しています

カラダノートは創業以来「家族の健康を支え 笑顔をふやす」をビジョンに掲げて事業を展開しています。 現在はファミリーデータを元に、様々なコミュニケーションツールを通じて、ライフステージやパーソナルデータに応じたサービスを提案しています。 ▼子育Tech(こそだてっく) 子育Techとは、子育て記録や情報共有など IT・テクノロジーで効率化できる部分は効率化し、時短できた分、子どもと向き合って豊かに...

ログインして見る

または

カラダノートのビジョン

「家族の健康を支え笑顔をふやす」 ■私たちが考える”健康”とは? 病気ではない、弱っていないということだけでなく、WHOの健康の定義にもある”肉体的にも精神的にも、社会的にも全てが満たされた状態” ■どうありたいか サービスの提供者という向き合う形でなく、家族の伴走者として共に寄り添い支える存在でありたい カラダノートは、「健康の悩みや不安を抱いている人を助けたい」という想いから、2009年...

ログインして見る

または

会社概要

社名: 株式会社カラダノート
本社: 東京都港区芝浦3-8-10 MA芝浦ビル6階
業界: インターネットメディア・ネイティブアプリ・ECサイト
設立: 2008-11-28
代表: 佐藤 竜也
社員: 10名〜50名未満

事業内容

▼ママ部事業 自社メディアを通じて利用者向けにサービスを展開し、健康で笑顔あふれるライフスタイルをサポートしています。 ▼アプリ事業 妊娠から育児まで、ママを支えるアプリのほか、服薬記録や血圧記録、通院記録など家族の健康を支えるアプリを展開しています。 ▼WEB事業 ”カラダノート”で、ママはもちろん年齢・性別を超えて月間300万人の方に利用され、多くの人の不安や悩みの解消に寄り添っています。また、体験談やひろばなど、ユーザー間のコミュニティの場や情報交換の場にもなっています。

セールス・事業開発 の動画

#社長・役員が語る の動画