0:00 / 0:34

ユニラボのプロダクト開発部・部長/副部長に聞く、「エンジニア組織の今後」について

288回視聴

インターネットメディア・ネイティブアプリ・ECサイト

出演者のプロフィール

小峯 将威(右) / 竹澤 裕次郎(左) - プロダクト開発部 部長 / 副部長

■小峯 将威の経歴 独立系SIerを経て、株式会社ぐるなびに転職。フレームワーク開発、レコメンドシステム・KVS・全文検索エンジンの導入を行う。その後、複数事業会社で、レシピサイト、口コミサイト、ECなどのサービス開発に携わる。2021年にユニラボ入社。アイミツCLOUDの開発チームリーダーを経て、現職。 ■竹澤 裕次郎の経歴 展示会イベントや不動産にまつわるWebプロダクト開発に携わり、エンジニアとして複数の新規事業立ち上げを経験。2021年ユニラボ入社。リードエンジニアとしてアイミツSaaSの開発、およびCPO室を兼任し、事業横断でのプロダクト戦略を推進、プロダクトの価値向上に従事。

プロダクト開発部について

プロダクト開発部は、国内最大級のBtoB受発注プラットフォーム「アイミツ」のシステムの開発を行っているエンジニア組織です。 プロダクト開発では、主にアジャイル開発で行っており、エンジニア組織もアジャイル組織を目指して行きたいと思っています。自律分散型の組織になっていくために組織の改善も行っています。 また、ユニラボではテックコンパスも制定されています。テックコンパスにはユニラボでのエンジニアへの...

ログインして見る

または

累計資金調達は21億円!事業拡大のため人材採用を強化

ユニラボは、シリーズBとして14.4億円の資金調達を実施しました。(シリーズAでの資金調達を含めた累計資金調達額は21億円) 新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、BtoBサービスの新規営業においては、営業先の担当者が在宅勤務を行っておりアプローチが難しいなどの課題が浮き彫りとなっており、見込み顧客獲得のため「アイミツ」への掲載希望が増加しています。 「受発注を変革するインフラを創る」をビ...

ログインして見る

または

会社概要

社名: PRONI株式会社(旧:ユニラボ)
本社: 東京都品川区東五反田三丁目20番14号 住友不動産高輪パークタワー12階
業界: インターネットメディア・ネイティブアプリ・ECサイト
設立: 2012-09-30
代表: 栗山 規夫
社員: 100名〜500名未満

事業内容

■ BtoB受発注プラットフォーム「PRONIアイミツ」の運営 PRONIは、企業の最適な出会いの場を実現する発注業者比較サービス『PRONIアイミツ』を運営する会社です。「受発注を変革するインフラを創る」をビジョンに掲げ、2012年10月に設立。現在、社員数は232名(うち、 正社員は120名)※2023年9月現在 『PRONIアイミツ』は世の中のあらゆる業界を網羅したBtoBビジネスの比較・発注サイト。 現在は、システム開発、マーケティング、総務、人事など1,000カテゴリーの業種に対応し、10万社以上の事業者が掲載しています。発注者は目的に応じて複数の事業者に一括で問い合わせ・見積もりが出来る他、リバースオークション形式によるコンペ開催まで可能としており、成約実績に応じて受注者側から手数料を徴収する仕組みです。 創業者で代表取締役CEOの栗山規夫は、2003年に三菱商事株式会社を経て、2004年株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)に入社。Eコマース営業部長、ECビジネス部長を歴任後、2009年最年少で同社執行役員に就任。2011年からマーケティング統括執行役員として全社のマーケティングプロモーションを担当。EコマースやSNSなど、数多くの新規事業立ち上げに関与した経験を持つ。2012年にPRONI株式会社(旧:株式会社ユニラボ)を創業。

ITエンジニア の動画

#エースが語る の動画