0:00 / 0:43

コドモンの「こんなところが好き!」

219回視聴

その他、人材サービス・アウトソーシング・教育

出演者のプロフィール

廣田/加治/木﨑/岩井 - 普及推進部 公共推進グループ/フィールドグループ/コーポレート統括部 広報グループ/業務改善ビジネスグループ

●廣田 2022年、新卒で株式会社コドモンに入社。普及推進部公共推進グループに所属し、全国の自治体の中でも政令指定都市や中核市等の大規模自治体へのICT導入の提案を担当している。 ●加治 2019年、セールス担当として株式会社コドモンに入社。全国の保育・教育施設へICT導入の提案を実施し、これまで1,200施設を超えるICT導入推進を行う。現在は大手法人を担当するグループのマネージャーとして営業チームの運営に携わる。 ●木﨑 ITベンチャーでアプリの企画・運営を経験したのち、2022年3月株式会社コドモンに入社。広報グループに所属し現在は採用広報としてインタビュー記事の企画や執筆を担当するほか、働く場として自社の魅力を訴求するために幅広い業務に携わる。 ●岩井 2022年、株式会社コドモンに入社。コーポレート統括部に所属し、会社の運用課題を調査。発見した課題や日々新たに発生した課題に対し、様々な業務担当部門と伴走しながら、円滑な運用フロー構築のサポートをしている。

コドモンのミッション

「子どもを取り巻く環境をテクノロジーの力でよりよいものに」というミッションを掲げ、ビジネスを通して、子どもの周りにいる大人や社会の抱える課題解決を目指しています。 主力プロダクトである「コドモン」は、保育園などで働く先生向けのSaaS型業務支援サービスです。これまで手書き作業が中心だった保育や教育現場に対し、ICTを活用した事務業務の自動化や省力化を通して、先生が子どもと向き合う時間と心のゆとり...

ログインして見る

または

コドモンの行動指針

企業姿勢を重視しながら経営を進める上で、個々のコドモンメンバーとしてありたい行動様式を言語化したものとして「行動指針」を設定し、メンバーへの浸透を行います。 ●目的から考えよう 「何をやるか」の前に「なぜやるか」を大事にし、柔軟に手段を見直します。 ●持続可能性を高めよう 目先の結果や利益だけでなく、中長期に亘って社会に価値を届けることを見据えます。 ●勇気をもって踏み出そう チャレンジを応...

ログインして見る

または

会社概要

社名: 株式会社コドモン
本社: 東京都港区三田3丁目13-16 三田43MTビル 3F
業界: その他、人材サービス・アウトソーシング・教育
設立: 2018-10-27
代表: 小池 義則
社員: 100名〜500名未満

事業内容

子どもを取り巻く環境をより良くするための事業を手掛け、働く人にとっても働きやすい組織づくりを体現。子育てに優しい社会に変わるよう多角的に環境整備を行い、社会に貢献する。 ■保育・教育施設向けICTサービス「CoDMON(コドモン)」 保育・敎育施設で働く先生と保護者に対して、子どもたちと向き合う時間と心のゆとりを持っていただくための各種支援ツールを提供するSaaSです。園児情報と連動した成長記録や指導案などをスマートに記録する機能をはじめ、登降園管理や、保護者とのコミュニケーション機能など、先生の業務負担を大幅に省力化しながら、保育の質を高める環境づくりの支援をしています。またベビーセンサーなどのIoTデバイスとAPI連携するなど、園内のICT/IoT環境を統合管理できるソリューションを提供。2021年度のサービス継続率は99.8%。2023年8月末時点で、全国約15,000施設、職員約31万人が利用。全国約410の自治体で導入および実証実験の導入が決定。導入施設数・自治体導入施設数・契約自治体数でシェア1位※(2023年1月株式会社東京商工リサーチ調べ)。 その他にも、保育・教育施設の課題解決/保護者の子育て支援/子育ての社会インフラづくりという3つの軸で複数のプロダクトを展開しています。 ■保育者の採用・園児募集マッチングプラットフォーム「HoiciL(ホイシル)」 https://college.codmon.com/ ■保育者向けのオンライン研修サービス「CoDMONカレッジ」 https://www.hoicil.com/ ■先生向け優待プログラム「せんせいプライム」 https://senseiprime.com/ ■保育用品のオンラインストア「CoDMONストア」 https://store.codmon.com/ ■写真共有・販売サービス「CoDMONプリント」 https://www.codmon.com/service/photo/

オープンポジション の動画

#エースが語る の動画