サービス
株式会社ユーティル

Web幹事

“Web幹事”は、私たちがWeb制作を行なっていた時に感じた「選べない」という課題を解決したいという想いから創ったサービスです。お客様に「ホームページのことは良く分からないんです」と幾度となく言われた経験からです。 しかし、自分の事を振り返って考えると同じような気持ちは色々な場所で味わって来ました。オフィス移転や内装工事、採用・人事など、「わからない」「誰かに相談したい」という局面。仕事をしていれば、特に中小・中堅企業の発注担当者はしばしばぶつかると思います。 そういった「わからない」「面倒くさい」を解決し、しっかりと信頼性のある情報を届けている領域はBtoBには、まだほとんどありません。 これから日本はますますDXが進んでいきます。多くの企業にとっては単純なIT化・Web化もままならない中で、デジタルの力でビジネスモデルを変革することを余儀なくされていきます。矢面に立つ担当者の方はきっと不安でしょう。その不安を払拭し、企業として適切な事業投資をサポートするのが私たちのミッションです。 ユーティルでは、情報の非対称性が大きいBtoB領域に特化して情報提供を行い、最適なソリューションに投資していくためのプラットフォームを創っていきます。

動画幹事

“動画幹事”は、プロと一緒に動画制作会社を比較検討できる相談カウンターです。 専門のコンサルタントが、お客様のご予算・ご要望にあった制作会社を選定し、一緒に比較・検討いただけます。 今後5Gの時代にデジタル戦略に動画が欠かせなくなってきています。しかし、動画制作・映像制作の領域はブラックボックス。 ・動画制作の相場が全然分からない ・どうやって業者を選べば分からない ・動画作りをどう進めればいいか分からない すでに依頼者の方のお悩みを多くいただき、ベータ版ながら既に月間数十件のご相談をいただくまでに成長しています。私たちは、きたる5G時代に欠かすことのできない動画戦略を、制作選定・依頼の面から徹底サポートいたします。

システム幹事

“システム幹事”とは、システム・アプリ開発会社を探している方に向けて情報を発信している日本最大級のポータルサイトです。 システム幹事は情報発信にとどまらず、こちらのサイトを通してシステム開発会社選びの相談・依頼まで可能です。そして相談の際には、専門のコンサルタントが要件を丁寧にヒアリングし、発注の準備からシステム開発会社の紹介まで、全て「無料」で支援してくれます。 システム開発の外注には業者選びが大切ですが、「どこの会社に依頼すればいいかわからない」「何を基準に選べばいいかわからない」など、様々な課題があります。 システム幹事は5,000以上のシステム開発会社の中から、地域・業界・システム内容・言語など、様々な条件で検索できますので、御社にピッタリのシステム開発会社が見つかるかもしれません!

似た企業をお探しですか?

■遊び予約サイト「アソビュー!」とは 全国約9,600店舗の事業者と提携し、国内の遊び・体験プログラムを約600ジャンル・約27,000プランを紹介している、週末の便利でお得な遊び予約サイトです。「パラグライダー」や「ラフティング」など地の利を活かしたアウトドアレジャーのほか、「陶芸体験」や「そば打ち体験」など地域に根ざす文化を活かした魅力的な体験、「遊園地」や「水族館」などのレジャー施設、日帰り温泉などを紹介します。 ■体験ギフト「アソビュー!ギフト」とは モノではなく、体験を通して思い出に残る時間をプレゼントできるギフトです。日本最大級の遊び・体験予約サイト「アソビュー!」に掲載されている27,000件の体験の中から厳選された体験を大切な方にお贈りいただけます。 ■SaaS事業「ウラカタシリーズ」とは 全国累計2,500以上の施設様にて導入されているレジャー業界向けのDXを推進するSaaSのシリーズの総称です。観光・レジャー・文化施設様向けの電子チケットサービス「ウラカタチケット」、購入者データを分析し広告、マーケティング施策に活用いただける「ウラカタ分析」、アクティビティ・体験教室様向けの予約管理システム「ウラカタ予約」を展開しています。 ■ 地方創生事業 中央省庁(観光庁・環境省等)を始め、各地の地方自治体と協業し、地域の課題に応じて体験商品の開発から情報発信まで支援を行い、地域の観光における課題解決に向き合っています。 具体的には、日本全国の地域を盛り上げるべく、体験商品開発やさらに売れる体験にする改善提案を行い、「アソビュー!」で情報発信を行い、地域の魅力を「遊び」を通じて届けていきます。

■■アプリDL数3,300万突破の「LINEマンガ」を運営■■ 「LINEマンガ」は2013年に国内でサービスを開始。さらなるサービス拡大のため、2018年にLINE Digital Frontier社を設立し、同社に「LINEマンガ」事業を承継。2020年には資本変更により、Webtoon Entertainment Inc.の100%子会社となり、現在は“WEBTOON Worldwide Service”の一員として、プラットフォームとコンテンツの両面にて着実に成長を遂げています。 年齢・性別問わず、日本に住む誰もが使う「国民的サービス」を目指し、エンターテイメント産業をリードする企業の一つであり続けます。 ※WEBTOON Worldwide Serviceについて 全世界に向け10カ国語でサービス展開する、電子コミックを中心としたプラットフォームの連合体。代表的なプラットフォームは「LINEマンガ」(日本/LINE Digital Frontier株式会社)、「WEBTOON」(北中南米・欧州/WEBTOON Entertainment Inc.)、「NAVER WEBTOON」(韓国/NAVER WEBTOON Ltd.)、「LINE WEBTOON」(東南アジア)など。各プラットフォームを合算した月間利用者数(MAU)は8,200万、累計ダウンロード数は2億超、ひと月の流通額は100億円を超え、同市場で圧倒的な世界1位の規模を誇ります。