クライアントロゴ

サービス

日本最大級のネイル情報サービス「ネイルブック」を運営

日本最大級のネイル情報サービス「ネイルブック」の企画・開発・運営を行う株式会社スピカ。業界を代表するモバイルシステム開発企業である株式会社ゆめみからスピンアウトしたスタートアップベンチャーです。 「ネイルブック」では、実際に施術するネイリストの世界観・人柄が伝わるようなサービス設計、ユーザから評価の高いネイリストが優先的に表示される仕組みなどを用意し、自分にピッタリのネイルサロンがみつかるサービスを実現しています。 「ネイルブック」で見つけたネイルサロンのリピート率は6割以上で、他のサービスの数倍です。 ・通い続けたくなるサロンがみつかる ・サロンの世界観にあったお客さまがみつかる ユーザもサロンも満足できる、これまでになかったサロンのマッチングサービスです。2021年7月現在で累計ダウンロード数は230万を超え、ユーザーによって投稿されるネイル写真も550万枚を超える人気アプリへと成長しています。

ネイル業界のDX推進を行う「ネイルブック」の事業成長性

アナログ中心だった美容業界にもIT化の波が押し寄せてきています。特にネット予約市場の伸びは著しく、この1年だけで2,420億円から3,261億円へと大きく成長しました。 しかし、ネット予約の導入はチェーン店舗などが主体で、個人経営が多い個店へのネット予約導入はまだまだ進んでいません。 美容サロンの8割は個店で、接客や技術にこだわりをもって独立した素晴らしいネイリスト・スタイリストがたくさんいます。 そこで、われわれはスマートフォンだけで気軽に使え、リーズナブルなネット予約システムを提供し、多くの個店に利用していただくことで「自分にあったサロンがみつかる」というビジョンの実現を目指しています。 われわれは、ネイル業界の各課題をデジタルで解決していきます。SaaS事業ではサロン運営の課題を、広告事業ではプロモーションの課題を解決することで収益を得ていきます。 ゆくゆくは、ネイルで培ったノウハウを使って、「リラク」や「ヘアサロン」など他の美容領域へ進出していきます。

株式会社スピカの求人動画

マイページ

お気に入り

採用動画を検索